海外進出101

アメリカ進出情報

米国進出パートナー


米国市場について

米国は広く、各州により様々な特色があります。進出ご検討の際には、「どの州で何のビジネスをするか?」についてまず情報収集をするべきです。下記図に地域ごとの業界図がありますのでご参照ください。 なお、各州政府により、インセンティブがあるケースもあるので、日本にある州政府事務所や州のウェブサイトをご参照されるとよいでしょう。

アメリカ州政府協会ホームページ: “州政府事務所一覧"

The U.S. Economic Development Administration: "ECONOMIC DEVELOPMENT DIRECTORY"

アメリカの地域別業界図


進出形態について

主に3つの進出形態がありますが、弊社が立ち上げをサポートを行わせて頂いている企業様のほとんどは現地法人としての進出です。その理由としては、訴訟に備えたリスク管理 です。 米国進出における、現地法人と支店の違いは、法人格があるか、ないかというところです。支店の場合、営業活動は可能ですが、ビジネス上、雇用上で起きた訴訟の請求先は日本にある親会社になります。一方、現地法人の場合は法人格が分かれているので、現地法人への請求となります。このような観点から「訴訟大国」と呼ばれる米国においては、現地法人での進出事例が多く見受けられます。


進出パートナーについて

米国は専門により会社組織が分かれていることが一般的ですので、それぞれのパートナーにコンタクトをする必要があります。そのため、事前のパートナー選定やリストアップが必要です。 弊社では、バックオフィスに関するご相談だけでなく、日本語対応可能な各パートナーのご紹介も行っております。

*コンタクト時期は、事業計画のなかの最低日数のめやすです。州や時期・事業的事情により、表記よりも時間がかかる場合があります。

*パソナでは、各ビジネスパートナーのご紹介を行っています。

進出時に関わるビジネスパートナー

  主なビジネスパートナー コンタクト時期
会社設立 弁護士 設立前
会社法 弁護士 設立前
税務 会計事務所 設立前
ビザ 移民法弁護士 設立前
銀行口座開設 銀行 設立前、口座開設は設立・EIN取得後
オフィス・住居 不動産 オフィス契約の2ヶ月前
損害保険・労災 損害保険会社 オフィス契約の2ヶ月前
健康保険 健康保険会社・ブローカー 保険加入の2ヶ月前
経理会計 Pasona NA 業務開始3ヶ月前
人事・給与 Pasona NA 給与発生の2ヶ月前
採用 Pasona NA 雇用開始4ヶ月前
市場調査・事業策定 コンサルタント・調査会社・マーケティング会社 進出決定前〜

*コンタクト時期は、事業計画のなかの最低日数のめやすです。州や時期・事業的事情により、表記よりも時間がかかる場合があります。

*パソナでは、各ビジネスパートナーのご紹介を行っています。


アメリカへの進出でお困りのことがあれば、まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせは、 03-6734-1273 午前9:00-午後5:00 (日本時間 土日祝日除く)