資料・セミナー

アメリカ進出で失敗しないための76個のチェックリスト 〜進出計画から拠点設立まで〜

2020/01/09
  • 資料請求
  • 進出情報

アメリカ進出計画策定の際、まず日系企業様が気にされるのは「テストマーケティング」や「販路拡大」、または工場設立のための「用地選定」などがあります。しかし、これらは数あるアメリカ進出タスクの一部分にすぎず、業態ごとの「関連法規」や各州が提供している「投資インセンティブ」の存在、駐在員派遣のための「ビザ取得計画」などもセットで考える必要があります。

アメリカ進出準備を進めていく中、これらの項目の確認漏れが発覚し、当初の進出計画が大幅にずれ込んでしまうことがよくあります。

本資料では、そのような抜け漏れを防ぐために、アメリカ進出計画作りから実際に現地での事業スタートまでの流れをチェックリスト方式でまとめました。チェックリストは「アメリカ進出をする理由・目的の整理」「日本における事前調査」「現地調査」「進出計画の最終化と設立準備」の4段階に分けて、合計76項目をカバーしております。本チェックリストを参考に、プロジェクト管理や進出に至るまでのスケジュールの作成に活かしていただけると幸いです。

本資料の3つの特徴

Point 01

進出企業が見落としがちな項目を網羅

ビザの計画、州ごとの投資インセンティブの確認、補助金・助成金の活用、知的財産制度や許認可など、新規進出企業が見落としがちな項目も網羅しております。
Point 02

項目ごとの詳細情報を提示

各チェックリストの項目ごとに関連する情報ソースやサービスのリンクも掲載しておりますので、必要に応じて詳細なリサーチができます。
Point 03

米国進出、唯一のチェックリスト

進出計画作りの段階からアメリカでの拠点設立までに必要なタスクをまとめている唯一のチェックリストになります。本リストをベースに進出計画策定を行うことで、抜け漏れを防ぐことができます。

監修者Supervisor

宇田川舜 PASONA N A, INC. 経歴
パソナ東京本社にて、米国進出事業に携わり毎年40~50社の日系企業の米国進出を支援。前職では南アフリカ共和国での海外勤務経験もあり、海外におけるローカルマネジメント、海外人事労務に精通している。

直近での登壇セミナーは「Globizz社主催米国進出セミナー(医 療 機 器)2019年9月14日」、「パソナ主催:アメリカ南東部セミナー2019年6月19日」、「テネシー川流域開発公社(TVA)主催:消費財メーカー及び関連企業向け米国市場進出セミナー2019年2月14日」「米国・ペンシルベニア州ビジネスセミナー~中小企業のアメリカ進出・イノベーションエコシステムの紹介~2018年11月6日」など。

資料請求 (無料)Application

※貴社名、お名前などのご入力はアルファベット(半角英数)にてお願い申し上げます。
※ご登録のEmailは、GmailやYahooなどのフリーアドレスはお控えくださいますようお願い申し上げます。
※ご記入いただいた情報は、Pasona N A, Inc.にて適切に管理いたします。

アメリカへの進出でお困りのことがあれば、まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせは、 03-6734-1273 午前9:00-午後5:00 (日本時間 土日祝日除く)