• 米国進出における
    ONE STOP SERVICE
    あなたの身近なプロフェッショナルパートナー

アメリカ進出の際、まず日系企業様が気にされるのは「テストマーケティング」や「販路拡大」、または工場設立のための「用地選定」などがあります。しかし、これらは数あるアメリカ進出タスクの一部分にすぎません。

本ページではアメリカ進出に必要なタスクの全体像、進出に至るまでのスケジュール例を示し、多くの企業様が見落としがちな3つの課題をご説明していきます。これまで弊社、米国パソナの約35年間の米国進出支援実績を元にした内容で、特にこれから初めてアメリカ進出計画を立てるという企業様にみて頂きたい内容となっております。

また、ご希望の企業様には無料相談にて、アメリカ進出にかかる全体費用の概算、アメリカ進出前にやるべきこと、アメリカで起こりやすいリスク事例や他社の進出事例をご紹介することも可能ですのでご相談ください。

なぜ今アメリカ進出なのか?

Pasona 米国進出企業向け経理・給与サポートパッケージ
Pasona 米国進出企業向け経理・給与サポートパッケージ
  1. シリコンバレーなどにおいて市場調査・マーケティングを実施のために進出
  2. 自動車/化学業界等の製造業に多い、販社としての米国進出
  3. ニューヨークやロサンゼルスなどの両海岸に多い、飲食業界の進出
  4. 工場(倉庫)の建設を伴う進出
各進出パターンにおける準備方法などの詳細をご希望の方は、こちらからお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせは、 03-6734-1273 午前9:00-午後5:00 (日本時間 土日祝日除く)

アメリカ進出時の3つの課題

Pasona 海外進出時のお悩み解決

1. アメリカ進出時のタスクは膨大かつ多岐にわたる

2. 煩雑な管理業務に追われコア業務に集中できない

3. 優秀な人材の確保

課題 1 アメリカ進出前のタスクは膨大かつ多岐にわたる

調査・計画

情報収集

  • セミナー
  • 視察

フィジビリティ・スタディ

  • 市場調査
  • テストマーケティング

ビジネスプランの作成

専門家・パートナー探し

事業形態の確立

人材研修

  • 異文化研修
  • 語学研修
  • コンプライアンス研修
  • マネジメント研修

設立準備

拠点設立

  • 会社/法人設立登記
  • 業務に必要なライセンス取得

ビザ取得

  • 現地責任者のビザ手続き (Lビザ/Eビザ)

人員体制の整備(人材募集・採用)

  • 駐在員
  • 現地社員

管理部門の立ち上げ

会計税務相談

銀行口座設立

オフィス/店舗探し

福利厚生・保険

事業展開

販路開拓

  • 戦略・オペレーション
  • 展示会出店
  • 代理店開拓
  • プロモーション

人材募集・確保

法務

会計

パソナではこれまで約35年をかけて培った各種専門家とのネットワークを活かし
御社のアメリカ進出に必要なすべてのタスクをカバーします。

多岐にわたるタスクを「海外進出準備室代行サービス」でカバー

調査・計画


設立準備


事業展開


「海外進出準備室代行サービス」の詳細はこちらからお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせは、 03-6734-1273 午前9:00-午後5:00 (日本時間 土日祝日除く)

課題 2 煩雑な管理業務に追われコア業務に集中できない

経理・会計処理

売掛金業務

買掛金業務

決算処理

給与計算

駐在員給与グロスアップ計算

現地社員給与タイムシート計算

福利厚生

健康保険の加入・解約

オープンエンロールメントのプラン更新

従業員説明会

パソナが煩雑な管理業務をワンストップで対応。

余分なリスクやコストをかけず、立ち上げ期からコア業務にフォーカスできる環境を提供します。

進出後の煩雑な管理業務を「経理・給与プロフェッショナルサービス」で解決

経理・給与プロフェッショナルサービスのメリット

  • 給与計算・会計処理・福利厚生などのバックオフィス業務を一括サポート
  • 日英両言語で対応可能
  • 御社の事業計画に合わせたパッケージをご提供
  • 業務量に応じて月額を設定をするため、最小限の費用で利用が可能
  • 管理部門を早期に立ち上げ、安定化させることで、コア業務に集中できる環境を提供
Pasona 米国進出企業向け経理・給与サポートパッケージ
「経理・給与プロフェッショナルサービス」の詳細はこちらからお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせは、 03-6734-1273 午前9:00-午後5:00 (日本時間 土日祝日除く)

課題 3 優秀な人材の確保

パソナでは初めてのアメリカでの採用に必要な書類・ノウハウ・リソースをご提供します。

アメリカでの採用活動に必要なものを全てカバー「人事スタートアップパッケージ」

人事スタートアップパッケージに含まれるもの

  • 就業規則 (Employee handbook) の作成&提供
  • 就業規則におけるポリシー設定・主要箇所の解説
  • 面接時に必要な書類やフォームの作成&提供
  • 雇用契約書 (Offer Letter) の作成&提供
  • 入社当日に必要な雇用関連書類やフォームの作成&提供
  • 労働法に則った個人情報のファイリング方法のコンサルテーション
Pasona 米国進出企業向け経理・給与サポートパッケージ

現地の人材紹介・人材派遣サービス

人材紹介サービス

新卒者から専門職種、エグゼクティブまで、バイリンガル、マルチリンガルの優秀な人材を紹介します。

Pasona 人材紹介サービス

人材派遣サービス

貴社のニーズに合った即戦力人材を、必要な時期に必要な数だけ派遣することができます。雇用主は弊社ですので、御社での福利厚生や労災保険等の費用負担、事務手続きが不要です。

Pasona 人材派遣サービス

アメリカ新規進出企業に「必要なものを必要な分だけ」提供します。
詳細サービスの問い合わせはこちらからお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせは、 03-6734-1273 午前9:00-午後5:00 (日本時間 土日祝日除く)

Why Pasona?

米国パソナが選ばれる4つの理由

01

年間40社以上の日系企業様進出支援実績により、米国流のバックオフィスの立ち上げや人員体制に精通

02

米国10拠点に広がる経験豊富な現地スタッフと日本が連携し、両国から日本語でサポート

03

30年を超える米国パソナ事業展開の経験とノウハウにより、現地ネットワークにおける適切なパートナーの選定・紹介

04

進出業務におけるネクストアクション(TO-DO)を随時アドバイス

パソナの米国拠点ロケーション一覧

パソナが登壇した過去のセミナー

アメリカ事業投資促進セミナー

主催: TGES America Ltd.、東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社、パソナ

日時: 2019年11月

米国において新たな投資を計画されている企業様にとって、インセンティブを活用して効果的な投資に繋げることは常に大きなテーマとなっています。本セミナーでは、インセンティブ交渉の専門家であるMaxis Advisors LLC社 、東京ガスエンジニアリングソリューションズ社より、アメリカにおける事業投資に関するインセンティブの活用方法やケーススタディをお話頂きました。

カリフォルニア消費者プライバシー法(CCPA)セミナー

CCPA施行へ向けたコンプライアンス対策

主催: Morgan, Lewis & Bockius LLP、Japan Society of Northern California、パソナ

日時: 2018年9月

2020年1月に迫るカリフォルニア消費者プライバシー法(CCPA)の施行に向け、本法律施行の背景や、押さえておくべきポイントなどのコンプライアンス対策を長年の経験による深い知見と米国で幅広いネットワークをもつローファーム「モルガン・ルイス・アンド・バッキアス」の専門家チームがご説明いたしました。

医療機器米国進出セミナー

医療機器米国進出セミナー

主催: Globizz & パソナ共催

日時: 2018年9月

米国のヘルスケア市場は、今後も持続的な成長を続ける事が予想され、グローバル企業にとって最も重要な市場です。近年、この分野における日本からの米国進出は非常に活発となっています。米国市場展開時に重要となるのが、FDAの規制をよく理解し、適切なFDAの申請戦略を持つ事です。本セミナーでは、米国ヘルスケア市場に熟知した専門家が、米国ヘルスケア市場、FDAのUDIシステムを含む規制と申請戦略、米国の金融・決済制度、人事労務管理、進出ケーススタディなどをご紹介いたしました。

アメリカ南東部セミナー

アメリカ南東部セミナー

主催: TVA日本事務所代表、米国ミシシッピ州政府駐日代表事務所、米国ケンタッキー州政府アジア代表事務所、パソナ

日時: 2019年6月

アメリカ南東部は自動車業界をはじめ、様々な日系企業から近年、多くの関心を集めております。しかし、昨今のトランプ政権における貿易関税問題は日本にとっても影響が少ないものではなく、進出を検討する企業様にとって悩みの種となっております。セミナーでは、進出企業様、既出企業様全ての方にとってホットなトピックであるアメリカ貿易関税情報をはじめ、最新の雇用事情についてご紹介した上で、各州政府様に南東部を中心に各州の魅力や取り組みをお伝えいたしました。

米国インディアナ州事業拡大セミナー

アメリカ進出セミナー2019

主催: EOS Accountants LLP、パソナ

日時: 2018年6月

米国パソナとして、米国に10拠点を持ち、30年以上現地で日系企業を支援している経験から、米国における事業成功のための人材活用、人員体制構築、及び適切なコンプライアンス問題における日米の人事労務の違いをケーススタディを交えご紹介致しました。また、現地の税務の専門家であるEOS様にご登壇頂き、日米における税務の違いやよくあるお悩みをご紹介いただきました。

アメリカ人事VISAセミナー

アメリカ人事VISAセミナー

主催: パソナ

日時: 2019年3月

引き続き好調な経済活動が行われているアメリカへ、新たな市場を求めて進出を模索する日系企業の割合は、毎年一定数で推移しています。米国での事業成功のための「人材活用」や、異文化のなかで適切なコンプライアンスを行うために必要な「日米の人事労務の違い」を、ケーススタディを交えてご紹介しました。

米国パソナの「アメリカ進出」サポート事例

これまでのサポート事例やご提供サービスの詳細は、こちらからお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせは、 03-6734-1273 午前9:00-午後5:00 (日本時間 土日祝日除く)

アメリカ進出スケジュール「計画段階から事業展開スタートまでの流れ」

アメリカ進出スケジュール

パソナのアメリカ進出サポートサービスの流れ

1. 無料問い合わせ

2. アメリカ進出にかかる費用の試算・見積もり

3. アメリカ進出サポート開始

Pasona 米国進出企業向け経理・給与サポートパッケージ
米国進出をワンストップでサポートします。米国事業立ち上げについてお気軽にお問い合わせ下さい。
お電話でのお問い合わせは、 03-6734-1273 午前9:00-午後5:00 (日本時間 土日祝日除く)
米国人材市場、税金、ビザの種類、そしてアメリカ法律情報についてご紹介。