ブログ

Introduction of Pasona N A members!-米国パソナのメンバーをご紹介!

企業のご担当者様向け, 求職者様向け, 注目・その他

パソナのことをよく知って頂き、さらに身近に感じていただくため、弊社社員の素顔をご紹介します。今回は、カリフォルニア サウスベイオフィスにて弊社社内の人事業務担当として活躍中のSachika Hillです。企業としてより良い運営体制を敷くため、どのように業務効率化できるか?どのように企業貢献できるか?を日々模索している姿をぜひご覧ください。

Sachika Hill/ Human Resources


パソナで仕事をスタートしたきっかけは何でしたか?

結婚を機にアメリカに移り住み、縁あってPasona NA South Bay Officeのリクルーターから声をかけてもらい、弊社のProfessional Services部でお仕事をスタートすることになりました。当時の私の担当リクルーターは、現在では弊社のマネージャーポジションで活躍しているので、その当時を振り返り、話ができるのが嬉しくも不思議な感じです(笑)。渡米前に人材関連にて仕事の経験があったものの、人事業務に特化するのは初めてのことでしたので、期待と不安でワワクしていたのをよく覚えています!

いまはどのようなお仕事をされているのですか?またそのなかで感じる仕事の醍醐味があれば教えてください。

現在はCorporate Planning部のHR Generalistとして人事業務を行っています。会社中枢の組織にて、変革し続けるパソナの有り様やマネージメントの活動を間近で見ることができるのがこのポジションの醍醐味です。また、その活動をサポートすることにより得られる、企業運営の一端を担っているという実感と誇りが、自らの仕事へのモチベーションに繋がっていると思います。日々の業務は煩雑で細かく、あまり目立たない業務も多いなか、与えられた仕事をとにかくこなすというところから脱却するために、業務効率化やSuccession Planning、お客様により良いサービスを提供できる改革案や仕組みを提案できることにもやり甲斐を感じています!

Sachikaさんにとって、パソナはどのような会社だと思われますか?

バリエーションに富んだ人材が様々な意見を交わしながらサービスを形にしていく、いろいろな意味で柔軟性がある会社だと思います。社員は、お客様の様々なニーズにお応えするためのソリューション提案をするために、新しいテクノロジーやサービスラインを取り入れたりなど、日々切磋琢磨しています。また、社長自ら社員に声を掛け、社員からの提案にも耳を傾けてフィードバックを行う機会を多く設けているため、風通しの良い社風ができていると思います。私自身も社長に直接コンタクトしてアドバイスをもらうことがしばしばです。恐らく、他の会社ではなかなか見られない状況ではないでしょうか?さらに幸運なことには、頼りになる上司や同僚に恵まれているため学びも多いです。困ったときにお互い助け合える仲間がいることに本当に感謝しています。

5年後のパソナをどのようにしたいと思いますか?

パソナはお客様のニーズに応えられるよう改善と変革を続ける会社ですので、米国における日系企業として最先端の会社に成長しているのではないかと思いますし、させたいです!またニーズにお応えすると同時に、時にはお客様が想像されない視点からもInnovativeなアイディアや最新技術を取り入れた提案をさせていただき、お客様の発展に貢献し続けるパートナーとして活動していきたいと思います。そのために私の立場からは、パソナの全社員がお客様により良いサービスを提供するために生き生きと活躍できるよう全力でサポートしていきます!

素晴らしい仲間との充実したワークタイムですね!最後にプライベートの過ごし方もお聞かせください。

プライベートでは、趣味の写真やコーラスを楽しんでいます。カメラワークはSanta Monica CollegeのPhotographyコースで勉強しました。最近は忙しさのため、撮影にあまり出かけられないのが残念ですが、ポートレートやマタニティフォト、ママとBabyの写真を撮るのが好きです。またストリートフォトも大好きです!カリフォルニアの青い空と青い海はどこを切り取っても絵になります。コーラスにおいては、昨年12月にニューヨークのカーネギーホールでベートーヴェンの第九、ロサンゼルスのウォルトディズニーコンサートホールでヘンデルのメサイヤを歌いました。今年はさらに、プライベートも充実させていくのが目標です!

仕事にプライベートに、これからもご活躍を期待しています!

カテゴリー


アメリカへの進出でお困りのことがあれば、まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせは、 03-6734-1273 午前9:00-午後5:00 (日本時間 土日祝日除く)